アフリカ輸入専門店アフリカンスクエアーがお届けする、アフリカ食品ブランド 
TOP | アフリカンテーブルとは | 商品一覧 | ご注文について |  お問い合わせ   
  
 紅茶
 コーヒー
 ハーブティー
 チョコレート
 ドライフルーツ
 はちみつ
 ジャム
 穀物  
 ナッツ 
 スパイス 
 食用オイル 
 調味料  
 食品原料
 その他の食品 
 アウトレット 
 コスメオイル
 シアバター
 アロマオイル 
 その他のコスメ 
 カタログ/パンフ
 お問い合わせ
 
 
 
 ・トップ ・商品説明  ・商品一覧 ・生産地    

   Latitude Craft Chocolate
ラティチュード クラフトチョコレート
 


ラティテュードチョコレート

ラティテュードクラフトチョコレートは、
チョコレートを生産することで、社会全体が豊かになることを
目的としているチョコレートブランドです。



ウガンダ発、お洒落なパッケージの「Farm To Bar」ラティテュードクラフトチョコレートが新発売!
専門家も絶賛する本格80%・70%ダークチョコレートをはじめ、
自家製非脱臭ココアバター使用、ウガンダ産の黒糖と合わせた
キャラメルのような優しい味わいのホワイトチョコレートや、
同じ産地のカカオとコーヒーを使用したダークチョコレートなど、個性豊かなラインナップです。
 


「Farm To Bar」とB corporation」
2016年創業の社会的企業が作る
Farm to Barチョコレート。株主の利益だけでなくすべての関係者の利益を追求するB corporationとして認定されているのも特徴で、ウガンダの産品を使用しながら、高品質のチョコレートを作り、地域・社会的な問題の解決をはかることを目的としています。原料のカカオ豆は有機認証も取得しており、高品質なカカオ豆を高価格で買う仕組みを構築しています。
Farm To Barとは 「ビーントゥバー」はさらに進化し、「ファームトゥバー」へ。
カカオの木の生育環境や農園指導、カカオ豆の発酵方法まで細かくチェックして作られるシングルオリジンチョコレート。
Bコーポレーションとは
社会や公益のための事業を行っている企業に発行される民間認証制度のことです。Bコーポレーションを考案したのは、アメリカのペンシルヴァニア州にあるNPO団体「B-Lab」。社会貢献のためにビジネスを使う世界的なムーブメントを起こすことを目指し、現在、世界50か国の団体が認証を受けています。
 スペシャリティなチョコレート
各種チョコレートアワードでも話題となっています。チョコレート専門家のコメントを一部掲載すると、
ラティチュードクラフトチョコレートルウェンゾリ80%バー☆☆
艶があって綺麗に折れる、とても魅力的なチョコレート。食感なめらかでまろやか、くちどけもとても良い。風味は強烈で複雑。濃くて艶がありテンパリングもよい、溶けていくとともに果実感がはじける。プルーン、シトラス、ベリーなどの果実味がチョコレートの酸味とともに次々と押し寄せ、口の中にフワッと広がる。~以下省略

ラティチュードクラフトチョコレートセムリキ70%バー☆☆
甘味豊かで、イチジクの果実味とコーヒーとナッツが感じられる。複雑なチョコレートで、風味の重なりと持続性がある。フルーティで少しスパイシーな香り、深くて複雑な風味。フルーツ感たっぷりで、酸味と甘味がある。ウッディな感じとフラム系果実味。口溶けは素晴らしい。口の中をビロードでコーティングするよう。テンパリングは完璧で、気泡もなくピカピカ。そしてよい感じで折れる。まさに完璧!


  

特徴
・こだわりのウガンダ産
「Farm to bar」チョコレート
・有機認証取得のウガンダ産カカオ豆を使用
・カカオ豆以外も、ほとんどの原料は地元ウガンダ産を使用
・乳化剤不使用 非脱臭のココアバター使用
・お洒落なパッケージ 個性的な板チョコデザイン
 カカオの生産者が、パッケージ後面に記載。
・社会やすべての関係者の利益を追求する
「B corporation」

「Latitude」名前の由来
・ウガンダでの事業をスタートしたウガンダ西部の「Kasese」という地域が赤道直下「緯度 0度」に位置し、自分たちが愛するカカオやコーヒーの栽培地域でもあるので、「Latitude」と命名したそうです。


 
 

 ▲ページトップへ
 商品一覧

◆ICA(インターナショナルチョコレートアワード)2018ヨーロッパ・中東・アフリカ大会 銅賞
◆グレイトテイストアワード2021 二つ星

ラティテュードクラフトチョコレートダーク70% SEMULIKI/セムリキ
ウガンダ西部セムリキ野生保護区周辺のカカオ農園で栽培されたカカオを使用した70%ダークチョコレートです。黒糖やイチジクの風味を感じさせるチョコレート。パッケージには、ウガンダの国旗のモチーフにもなっている国鳥のホオジ ロカンムリヅルがデザインされています。

ウガンダ西部セムリキ保護区は、国立公園となっており、野生動植物の保護国も指定されている地域です。60種類の哺乳類がおり、バッファロー、カバ、ゾウ、ヒョウなどをみることができます。
    
商品番号 G6701  税抜価格 850
 


 
◆グレイトテイストアワード2021 二つ星
 ラティテュードクラフトチョコレートダーク80% ルウェンゾリ
ウガンダ西部ルウェンゾリ山地で栽培されたカカオを使用した80%ダークチョコレートです。さわやかなフレッシュフルーツを感じさせるチョコレート。ルウェンゾリ山地は「月の山」とも呼ばれれるアフリカで2番目に高い山があることでも有名、パッケージは象徴的なジャイアントセネシオという植物と月がモチーフになっています。一帯では、カカオだけでなく良質なコーヒーも栽培されています。
  商品番号 G6702  税抜価格 850


 
◆ICA(インターナショナルチョコレートアワード)2020 ヨーロッパ・中東・アフリカ大会 銅賞
 ラティテュードクラフトチョコレートダーク70% ブロンゾコーヒー
 ウガンダ西部で栽培されたカカオと、ルウェンゾリに位置するブコンゾという 地域のアラビカコーヒーを使用したカカオ70%のチョコレートです。パンチのあるコーヒーの苦味が同じ産地のカカオを使用するダークチョコレートとベストマッチ。ウガンダ産のコーヒーはあまり知られていませんが、標高の高いルウェンゾリ一帯では良質なアラビカ種のコーヒーが生産されています。同じ地域の特産品を使用した、ウガンダのスペシャリティチョコレートです。コーヒーの木をモチー フにしたパッケージデザインになっています。   商品番号 G6703  税抜価格 850


 
 ラティテュードクラフトチョコレートホワイト40%ホワイトキャラメル
ウガンダ西部で栽培されたカカオで作られた自家製の非脱臭ココアバターを使用、ウガンダ産の黒糖と合わせたホワイトチョコレート。甘すぎずシックでキャラメルのような風味の優しい仕上がりです。全粉乳も砂糖もウガンダ産を使用しており、原材料はすべてウガンダ産を使用して製造、貴重なこだわりの一枚です。ココアバター分40%   商品番号 G6704  税抜価格 850
 


 
 ラティテュードクラフトチョコレートミルク49%ダークミルク
 ウガンダ西部で栽培されたカカオと、ウガンダ産ミルクで作られたスプレードライ全粉乳を使用、カカオ49%のダークミルクチョコレート。優しい甘みのミルクチョコレートで、温かいブラウニーと冷たい牛乳を一緒に食べたような幸福感を味わえます。自国産の良質な全粉乳が調達できるアフリカの国は限られており、のびのびと育った乳牛からとれた原料を使用することにこだわった「アニマル・ウェル フェア」の観点からも注目もチョコレート。ジャケットにもローカルの 「Happy caw」がデザインされています。 商品番号 G6705  税抜価格 850
 


 
 ラティテュードクラフトチョコレート5種セット 小売限定
新発売ラティテュードクラフトチョコレートをお試しいただけるお得なセットです。内容はダーク70%+ダーク80%ル+ブコンゾコーヒー+ホワイトキャラメル+49%ダークミルクの5種。パッケージもお洒落。是非この機会にお試しください。 商品番号 G6710  税抜価格 4000
 




 
▲ページトップへ
 
 生産地・工程

生産地 アフリカ中央東部に位置するウガンダは、赤道直下の国ですが、
標高が高く夏の避暑地のような穏やかな気候。ナイル川の源流やビクトリア湖などの
水資源とルウェンゾリ山地の森林が広がり、その豊富な自然に特有の動植物が多く生息します。




このあたり「ルウェンゾリ山地」は「月の山」とも呼ばれるアフリカで2番目に高い山があることでも有名です。



80%ダークチョコのパッケージにも描かれている山と植物は、
「ルウェンゾリ山地」と「ジャイアントセネシオ」という植物です。
氷河も見ることが出来る幻想的な風景です。




プランテーション 自然豊かなルウェンゾリ山の麓の豊富な水源による肥沃な土地で栽培しています。



 農薬を使わずカカオを栽培してる契約農園です。
一帯では、カカオだけでなく良質なコーヒーも栽培されています。


収穫 
カカオの実を収穫します。色とりどりのカカオの実



割ると中には白い果肉に覆われたカカオ豆が。カカオ豆を取り出し集めます。




発酵 伝統的な果肉の糖度や微生物で発酵させる方法です。温度や糖度を測定し、一週間ほど発酵。




乾燥 木枠に広げ天日干しで水分を飛ばし乾燥させる。




買い付け 農家から加工したカカオ豆を買い付けます。ラティテュードは農家への技術支援を行い、
豆はオーガニック認証も取得しています。契約する農家の約50%が女性で、
ガーナやコートジボワールより50%、ウガンダ国内よりも15-25%高い買取価格を実現しています。




カカオ豆がフレッシュなうちに、 首都カンパラのチョコレート工場へ



焙煎/粉砕
 ローストされたカカオ豆は粉砕され、微粒化後コンチングへ。
 
 
コーチング/テンパリング/型入れ
カカオマスを溶かし、ツヤ・滑らかさ・口どけの良さを出すためにテンパリングします。
割った時に断面の美しいチョコレートが出来上がります。型に入れて完成


 

ゴミゼロ 作業工程で出るカカオ豆の薄皮(ハスク)も、カカオティーやマルチとして活用し、
なるべくゴミが出ないように配慮しています。




すべて乳化剤不使用で、ほとんどウガンダ産の原料を使用しています。
ホワイトチョコレートは、スプレードライの全粉乳も使用されている粗糖もウガンダ産です。
(その他のチョコレートにはエジプト産の白砂糖を使用しているそうです。)





カカオ栽培からチョコレートになるまでの作業工程が、包装紙の裏側に記載されています。
チョコレートを食べながら、ファームトゥーバーチョコについても学べます。





カカオ豆は採れる季節が限られるため、年間の収入が安定しない作物ですが、
端境期に現金がなくなるため、子どもを学校に通わせられないという問題が出てきます。





サポート
 独自にマイクロファイナンス・マイクロインシュランスを実施し、
経済面でのサ ポートも行っています。ラティテュードクラフトチョコレートは、
チョコレートを生産することで、社会全体が豊かになることを目的としているチョコレートブランドです。

掲載商品は、こちらでご購入できます。





お問い合わせ 食品部事務所
〒350-1331 埼玉県狭山市新狭山3-9-13大倉ハイツ1F
TEL:04-2937-6451 / FAX:04-2937-6452
food_g@african-sq.co.jp


 
▲ページトップへ
TOP| 商品一覧| 会社案内 | コンセプト | ご注文について |お問い合わせ
【画像転載について】弊社ホームページカタログの画像転載は固くお断り申し上げます. 
有限会社アフリカンスクエアー  本社:〒350-1172 埼玉県川越市増形3-2
TEL:049-241-9186  FAX:049-248-5480 E-Mail:saitama@african-sq.co.jp
Copyright (C) 2010 AfricanSquare.co.,ltd. All rights reserved.