アフリカンテーブルについて
 
 TOP
 紅茶
 コーヒー
 ルイボス
 ハーブティー
 アルガンオイル
 ドライフルーツ
 チョコレート
 はちみつ 
 ジャム
 雑穀 
 その他の食品 
レシピ
 コスメ
 シアバター
 アロマオイル 
 その他 
お問い合わせ



Millet

アフリカの雑穀
・商品紹介 ・商品一覧 ・生産地 ・レシピ・他
 西アフリカで食されている3種のクスクスが新発売です。
 
  商品紹介



フォニョはイネ科の雑穀で、一度ふかしたものを乾燥させています。玄米のようなつぶつぶ感があり、満腹感が得られるグルテンフリー食材です。
チェレ・チャックリーは、西アフリカで食されているクスクス。ドイツパンのような複雑な香りがするグルテンフリー食材です。玄米のようなつぶつぶ感があり、満腹感が得られます。主食として、またはサラダ、スープ、炒め物に入れてお召し上がりください。


>ページトップへ
 
 
  商品一覧
・フォニョ
フォニョは、西アフリカの一部地域で栽培、流通している食用の雑穀です。栄養価が高く、繊維質、鉄分、タンパク質を豊富に含むため、セネガルでは昔から消化 器系や泌尿器系の治療にも利用されており、現在でも子どもや妊婦のためのすぐれた栄養補助食品として、糖尿病患者さんや、減量中の人の低脂肪食として利用価値の高い食材です。さらに、フォニョは独特のこくがあるため、蒸したり、スープに加えたり、野菜や肉 のソースと食べたりと利用価値が高く、「アフリカで、もっともおいしいシリアル」と称されます。
【原料】フォニョ(フォニオ) (学名:Digitaria exilis)
【産地】セネガル
【特徴】雑穀、グルテンフリー、栄養価が高い(特に必須アミノ酸)、西アフリカに 多く分布、貧弱な土地でも収穫できる
【味の特徴】玄米のような粒粒感があり、満腹感が得られる。
【栄養価】 炭水化物 85%、タンパク質 10%、脂肪 3.5%、ビタミン B1 0.24%、ビタミン B3 1.9% カルシウム 40%、繊維質 17.7%、脂質 3.25%
★注目したいのが以下の必須アミノ酸の値 メチオニン 7.3%、リシン 46%、イソロイシン 72%、バリン、トリプトファン、トレオ ニン、フェニルアラニン 90~100%
 
  【食べ方】1 人分=約 1 カップ 軽く水洗いし、ざるにあげて水を切り、小さじ1程度の油をかけて混ぜ(ダマになるのを 防ぐため)、20~30 分蒸す。(10 分蒸した後に塩水を少々振りかけて混ぜると、ふっくら 仕上がります。)

★簡易的な方法:同量程度の水で 15 分くらい浸水させ、電子レンジで3~4分程度加熱。 お米の代わりとして、カレーや、野菜やお肉、魚介類の煮込みをソースとしてかけて食べ る。現地ではお粥にしたり、団子状にしたりもするそうです。

AFRICAN TABLE アフリカの雑穀 フォニョFONIO

G3001 80g 税抜価格 250
G3002 250g 税抜価格 800
G3003 700g 税抜価格 2500

素材: イネ科雑穀

 
 
 




 ・チェレ  
 ・チャックリー  
トウジンビエとトウモロコシを粉状にし、水と混ぜてクスクス状にした後、蒸して乾燥させたものです。通常のサイズはチェレ、大きめの粒をチヤックリーと呼びます。アフリカ原産のトウジンビエは、少雨、貧栄養土壌、高温という栽培条件に適し 、西アフリカで多く栽培されている穀物です。 主に実を粉にしてパンやクスクスなどに加工したり、粥や酒の原 料にします。
【原料】トウジンビエ(別名パールミレット※ヒエとは別の雑穀)、トウモロコシ ※トウジンビエとトウモロコシを粉状にし、水と混ぜてクスクス状にした後、蒸し て 乾燥させたもの
【産地】セネガル
【特徴】雑穀、グルテンフリー、栄養価が高い、西アフリカ(マリ、ニジェール、 ブ ルキナ)に多い、日本では栽培されていない、貧弱な土地でも栽培できる
【味の特徴】少し酸味がある。ドイツパンのような感じ。
【栄養価】 356kcal/100g ※米と同じくらい トウモロコシやソルガムに比べて高たんぱく 不飽和脂肪酸(オレイン酸、リノール酸、リノレン酸)を多く含む
 
  【食べ方】1 人分=約 1 カップ 軽く水洗いし、ざるにあげて水を切り、小さじ1程度の油をかけて混ぜ(ダマになるのを 防ぐため)、20~30 分蒸す。(10 分蒸した後に塩水を少々振りかけて混ぜると、ふっくら 仕上がります。)

★簡易的な方法:同量程度の水で 15 分くらい浸水させ、電子レンジで3~4分程度加熱。 オリーブオイルと塩のみでもおいしい。サラダにいれても。 お米の代わりとして、カレーや、野菜やお肉・魚介類の煮込みをソースとしてかけて食べ
る。 チャックリーは、現地ではヨーグルトなどと混ぜてデザートとしても食べられています。
       

AFRICAN TABLE アフリカの雑穀 チェレTHIERE

商品番号 G3011 80g 税抜価格 250
商品番号 G3012 250g 税抜価格 700
商品番号 G3013 700g 税抜価格 2200

素材: トウジンビエ、トウモロコシ

 

 
 
       

AFRICAN TABLE アフリカの雑穀 チャックリー

商品番号 G3021 80g 税抜価格 250
商品番号 G3022 250g 税抜価格 700
商品番号 G3023 700g 税抜価格 2200

素材: トウジンビエ、トウモロコシ


 

 
 




・ラロ ヴェールLALO VERT
バオバブの葉をパウダーにした調味料です。現地では、チェレやフォニョに混ぜて食べます。粘り気が出て、ソースとよく絡んで お いしくなります。
 
【原料】バオバブの葉
【産地】セネガル
【特徴】ネバネバ、抹茶と緑茶の間のようなグリーンの香り、味。
【栄養価】 カルシウム、鉄、カリウム、マグネシウム、亜鉛、リン、プロビタミン A、ビタミンC などが豊富。


ラロ ヴェールLALO VERT バオバブの葉パウダー
商品番号 G1211 30g 税抜価格 400
商品番号 G1210 500g 税抜価格 2050
素材: バオバブの葉
 
 
 

>ページトップへ
 
  レシピ・他
  フォニョとビーンズのミントサラダ 
ミントとクスクスの相性が抜群、夏にオススメのサラダです。

【材料】
・フォニョ 大さじ2-3杯
・サラダビーンス  1缶
・キュウリ 1/2
・ミントの葉  6-7枚
・レモン アルガンオイルまたはオリーブオイル

【作り方】
・フォニョは少量のオイルを油をかけて混ぜ、同量の水に浸した後、レンジで3~4分程度加熱。
・ミントは細かく刻み、キュウリは1cm角にカット。
・材料を混ぜ、仕上げにアルガンオイルレモンで調える。
・お好みで 塩少々

 

  チキンとヒヨコ豆のクスクス マスタード風味
【材料】
・チェレまたはチャックリ- カップ1杯
・鶏もも肉・トマト・玉ねぎ・にんじん・ひよこ豆 
・マスタード・バルサミコ酢・ベイリーフ・ローズマリー
・バジル・にんにく・オリーブオイル

【作り方】
・1 カップ 軽く水洗いし、ざるにあげて水を切り、小さじ1程度の油をかけて混ぜ(ダマになるのを 防ぐため)、20~30 分蒸す。(10 分蒸した後に塩水を少々振りかけて混ぜると、ふっくら 仕上がります。)
・鶏とヒヨコ豆のトマト煮込みを作る。
・マスタード・バルサミコ酢・ハーブで味を調える。
 


>ページトップへ
 
>お試し80g使いきりサイズ
ぜひこの機会にお試しください。



【画像転載について】弊社ホームページカタログの画像転載は固くお断り申し上げます。
 

▲ページトップへ

 TOP | 会社案内 | 商品コンセプト | ご注文について |お問い合わせ
 
本社:〒350-1172 埼玉県川越市増形3-2 
TEL:049-241-9186  FAX:049-248-5480 E-Mail:saitama@african-sq.co.jp
Copyright (C) 2010 AfricanSquare.co.,ltd. All rights reserved.