マラケシュより バブーシュ工房「スーク」

マラケシュにあるバブーシュのスーク(工房)をちょっと覗いてみましょう!

皮のなめしは昔ながらの工法で、「皮のスーク」の職人が行います。

多少の臭いを伴いますが、職人さんにとっては化学薬品を使うより安心な方法です。

なめされた羊革は染色や様々な装飾を施し、

熟練したバブーシュ職人の手によって美しいバブーシュに仕上がります。


上質な柔らかい羊革を使用

履き込むごとに足の形になじむバブーシュは

羊革の柔らかさが要です。

バブーシュの型紙です。

ひとつひとつ手作業で写します。


バブーシュ職人の道具

使い込まれた木型・はさみ

バブーシュ職人さんの丁寧な手作業。

メジャーで確認しながら慎重に仕上げます。


バブーシュは

数人の職人さんが流れ作業で製作しています。


こうして風合いのよいバブーシュができあがります。

完成したバブーシュは

アフリカンスクエアーへ直送されます。



ホーム | カテゴリー一覧 | 注文方法 | 会社概要/店舗 | 特定商取引 | スタッフ募集 | お問い合わせ
問い合わせ(本社):
 〒350-1172 埼玉県川越市増形3-2
 TEL:049-241-9186 FAX:049-248-5480 E-Mail:saitama@african-sq.co.jp 
 Copyright (C) 2010 AfricanSquare.co.,ltd. All rights reserved.